更年期太りには漢方が効果的?おすすめのダイエット漢方を紹介します!

更年期太りには漢方が効果的?おすすめのダイエット漢方を紹介します。

最近、母が更年期障害に悩んでいるのですが、特に悩んでいるのが「更年期太り」
「40歳を過ぎたあたりから痩せにくくなった」とよく言うようになりました。

食事にも気を遣い定期的に運動もしているそうですが、なかなか痩せないみたいで…。
悩んでいる母の為に他の解決方法を探していると「更年期太りには漢方が効果的」と目にしました!
そこで今回は、更年期太りに効果的な「ダイエット漢方」について調べたいと思います。

スポンサーリンク

更年期太りの原因とは

そもそも、なぜ更年期太りは起こるのでしょうか?
更年期太りの原因をまとめてみました。

女性ホルモンの減少

女性ホルモンの一つに「エストロゲン」があります。
エストロゲンには内臓脂肪の溜め込みを抑える働きがあるのですが、閉経を迎えるとエストロゲンの分泌が急激に減少し内臓脂肪を溜め込む体に変化していきます。
その結果、更年期太りになってしまうそうです。
若い頃と脂肪の付き方が違うのはエストロゲン減少が関係しているからかもしれません。

基礎代謝量の低下

基礎代謝量が高いほど脂肪燃焼の作用も大きくなるのですが、これも年齢に伴い低下するそうです。

厚生労働省のデータによると、女性の基礎代謝量ピークは12〜14歳で1410kcal/日。
30-49歳で1150kcal/日、 50~69歳で1100kcal/日だといいます。

30代と50代では1カ月で約1500kcalの差がありますが、これは味噌ラーメン3杯分に値します。
この差は大きいですよね…。

自立神経の乱れ

自立神経が乱れると食欲のコントロールが出来なくなりいつも以上に甘いもの欲したり過食したりするそうです。
無理な食事制限はよくありませんが、更年期太りには食べすぎにも注意が必要です。

更年期太りに効果的なダイエット漢方とは?

更年期太りには漢方が効果的?おすすめのダイエット漢方を紹介します。

ダイエットといえば、「運動」「食事制限」などが挙げられますが、更年期にこれらを行うのは辛いものがあると思います(>_<)
そこでおすすめなのがダイエット漢方です。

なぜ、更年期太りに漢方がおすすめかというと

  • 食事ついでに飲めるから続けやすい
  • 自然由来のものが多く副作用の心配が少ない
  • 更年期に効果的な成分が多く含まれている

などといったメリットがあるからです。

では、どの漢方が更年期太りに効果的なのでしょうか?
更年期太りにおすすめのダイエット漢方を紹介します。

大柴胡湯(だいさいことう)

大柴胡湯とは8種類の生薬で作られた漢方で、主に肝臓での脂質代謝を良くする働きがあります。
つまり、脂質(脂肪のもと)の吸収を抑制しながら再び脂肪の吸収がされないよう素早く排出する作用が期待できます。

実は代謝量アップには筋肉だけでなく肝臓も重要なんだそう。
肝臓は筋肉と同じくらいの代謝量があり脂肪燃焼に肝臓は欠かせない存在です。
大柴胡湯で活発な肝臓を作ることで脂肪を溜め込みやすくなった更年期の体が改善され、「お腹周りの脂肪を落とす・体脂肪を減らす」効果が期待できるそうです。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

桂枝茯苓丸は「三大漢方夫人薬」の一つで更年期障害の緩和に処方されやすい漢方になります。
血液の流れを良くする働きがありホルモンバランスを整えてくれる効果があるみたいです。

【更年期太りの原因とは】でも紹介しましたが、ホルモンバランスの乱れは偏った食生活になる可能性があります。
更年期障害の影響で過剰にカロリーを取ってしまうという方は桂枝茯苓丸で健康的なホルモンバランスを得るのがいいかもしれません。
また、無理な食事制限は健康に危険を及ぼす可能性があるので避けるようにしましょう!

スポンサーリンク

ダイエット漢方はクリニックで処方してもらう方が安心かも!?

更年期太りには漢方が効果的?おすすめのダイエット漢方を紹介します!

ダイエット漢方は「副作用が全くない」というわけではありません。
体質や服用している薬によっては副作用を引き起こす可能性があります。
とくに、市販で売られているダイエット漢方は大衆向けに作られているので人によっては副作用を起こしやすいかもしれません。

持病がある人、服用している薬がある人、市販薬で副作用を起こしたことがある人はクリニックで処方してもらう方が安心かなと思います。
処方してもらう際は、医師に自分の現状をきちんと説明してくださいね。
おくすり手帳を持参するのも良いと思います!

ダイエット漢方の処方は保険適用される?

健康保険は基本的に、怪我や病気など健康面での疾患を治療する時に適用されます。
そのため、美容目的で処方してもらうダイエット漢方は保険適用されない可能性があります。
ただ、クリニックや漢方によっては保険適用されるみたいなので気になる方は1度クリニックに確認してみると良いかもしれません。

また、健康診断などでメタボリックシンドロームといった健康上に問題ありと診断され、体を考慮してのダイエット漢方なら保険適用がされやすくなります。
ダイエット漢方を処方してもらう際はしっかりと医師に目的を伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク

ダイエット漢方の処方は渋谷DSクリニックが良さそう!

色々と調べている中でダイエット漢方に良さそうなクリニックを見つけたので紹介します!
それが「渋谷DSクリニック」です。

更年期太りには漢方が効果的?おすすめのダイエット漢方を紹介します。

引用:渋谷DSクリニック

渋谷DSクリニックはダイエット外来に特化したクリニックで、「オーダーメイドによる漢方治療」を行っているそうです。

このオーダーメイド漢方治療とは、「自分の体質・自分の悩み」に合わせて約10万通り以上の組み合わせから漢方を処方してくれる治療法です。
要するに、自分専用のダイエット漢方が作れるということになります (^^)

一人ひとりの症状に合わせてピンポイントで処方されるので、市販の漢方よりも効果を早く実感できるそうです。
たしかに、更年期による症状は人それぞれなのに市販の漢方は万人向けに作られていますもんね…。
また、市販の漢方には「エキス剤」という添加物が多く含まれていますが、渋谷DSクリニックの漢方は科学的な添加物は一切入っていないそうです。

持病のある母にとっては、市販の漢方よりもオーダーメイドのダイエット漢方の方が安心して続けられると思いました。
さっそく母に無料カウンセリングを勧めてみようと思います!

渋谷DSクリニック 渋谷院

【診療時間】11:00~20:00
【休診日】年中無休(年末年始除く)
【所在地】〒150-0002 渋谷区渋谷3-11-2 パインビル1F
【院長】林 博之

引用:渋谷DSクリニック 渋谷院