ペッツファーストの裏側を調べてみた!初めてペットを迎える人でも安心のサポートが充実しているってほんと?

近所にペッツファーストというペットショップがあるので前を通るたびにかわいいな~と眺めています。
動物って見ているだけで本当にいやし効果がありますよね♪

最近はコロナ禍の影響もあり、ペットを飼う人が増えていますよね!
しかし「思ったよりもお世話が大変だ」と購入してもすぐに手放してしまうケースが増えているのが現実なんです。
とても残念なことに、ペットブームの裏側では飼育放棄の増加も深刻な問題となっています…(;_:)

実際にペットを飼い始めてみると、特にしつけや病気・ケガに苦労するとのこと。
はじめてペットを飼う人ならトラブルがあると余計にあたふたしてしまいます。

ペッツファーストでは、そんな〈ペットを初めて迎える飼い主さん〉に安心のサポートが充実しているのだそうです。
今回はそのサポート内容が気になったので、ペッツファーストの取り組みやその裏側についても調べていきます!

スポンサーリンク

初めてのペットでも安心できるペッツファーストの特徴って?その裏側とは!

ペッツファーストでは「ほっとサポート」という他のペットショップにはない独自のサービスをおこなっています。このサポートは初めて子犬や子猫を迎える飼い主さんに安心できるような内容になっているそうで、大きく3つの特徴があるのでひとつずつご紹介します。

①もしもの時の安心サポート

生命保障・先天性疾患保障(代犬・代猫または手術費一部保障)・手術費保障・里親探し代行サービスなどの“もしも”の時のためのサポートが充実しています。
生まれつきの疾患が見つかったときや手術(※一部)が必要になったときは初めてのペットだとパニックになりそうですが万一の場合のサポートがあれば安心できますよね。

②日々の健康サポート

ペットの健康サポートとして、健康診断+お手入れチケット、混合ワクチンチケット、フィラリア予防チケット、避妊・去勢手術チケットを発行してもらえます。
どれも提携病院にて施術してもらえるので自力で病院をさがすことなくペットの健康を守れます。
初めてペットを飼うとなると病院もどこがよいのか分からないので提携しているとこなら安心できますね(*^_^*)

③割引サービス

提携加盟店の割引特典が受けれるサービスがあります。

提携加盟店はトリミングサロンをはじめ、ペットホテルやペットシッター、しつけ教室、ドッグカフェ、動物病院などさまざまなお店の割引を受けることができますよ。
さらには新しくペットを迎える場合にも割引サービスが適用されるそうです。

3つのサポートの特徴をお伝えしましたが、特に最初にご紹介した「もしもの時のサポート」は他のペットショップでもここまで充実しているサービスはないのだとか。
また子犬を迎えると去勢手術やワクチン接種などいろいろと出費がかさむので健康面のサポートもしっかりしてもらえるのはありがたいと思います!!

『ペッツファースト』な健康管理の裏側をしらべてみた!

ペッツファーストではその名のとおり、ペットのことを【最優先】に考えているペットショップです。
ペットが新しい家族のもとへ迎えられてからもペットとその家族が安心して生活になじめるよう、いろいろな取り組みを行っています。
なかでもペッツファーストでは健康管理を最も重要視しています。

ペッツファーストな健康チェックの裏側|30以上の検査項目

ブリーダーさんから預かった子猫や子犬たちは、全国3か所(東京・大阪・福岡)にあるウェルネス管理センターに集められ専門の管理スタッフから健康チェックを受けます。

ここでは厳しい基準のもと、獣医師を交えて頭部から尾部までチェックし、なにか症状があるときは獣医師による治療をおこないます。

ペッツファーストの子猫や子犬たちはブリーダーさんから直接店舗にはきません。
ペットの健康状態は新しい家族に引き渡されたあとの生活にも影響してくるので、ここでしっかり治療してもらえると安心です(*^_^*)

ペッツファーストな健康チェックの裏側|感染症予防対策

ペッツファーストでは感染症予防対策として「ドクターズチェック」を実施しています。

免疫が完成されていない生後2~5か月齢の子犬や子猫は感染症にかかりやすい状態です。
もし発症した場合は最悪亡くなってしまう危険性もあります。

ペッツファーストでは、恐ろしい感染症からペットを守るために管理獣医師によるドクターズチェックを実施し、発症の恐れや重症化リスクを限りなく低く、
飼い主さまに安心して迎えてもらえるよう取り組んでいます。

スポンサーリンク

ペットも安心!『ペッツファースト』に取り組む店舗の裏側をしらべてみた!

子犬や子猫が新しい家族のもとへ旅立っても、健康で極力ストレスなく過ごしてもらいたいものです(#^^#)
ペッツファーストではそんな想いから、店舗環境に工夫をしてその後の生活も快適に過ごせるよう取り組んでいます。

ペッツファースト|店舗環境の裏側

ペッツファーストでは、ペットたちのその後の生活も考えて実際の生活環境に慣れるような工夫がされています。

・温度や湿度の管理・ルームを清潔に保つ

・ゆとりある部屋で2頭以上の集団生活をさせる

・店内に定期的な生活音BGMをかける

店舗で過ごす期間は犬の性格形成に大切な社会化期にあたるのであとの2つは外の世界への順応能力を身に着けるためにとても大切!
外の世界の初めて聞く音にストレスを感じたり、散歩のときに他の犬にびっくりしないように店舗ではこのような工夫がされているのですね。
このようにして、ペットショップにいるときから社会性を身に着けることで、新しい家族のところへ行ってもペットがストレスなく快適に過ごすことができるのだそうです(^^)/

ペッツファースト|休憩時間の設定

お店にやってきたばかりの子犬や子猫たちは、不慣れな環境に長時間いることにストレスを感じやすい状態です。
ペッツファーストではペットが休めるように休憩時間を確保してストレスをかけないようにしています!
この時間帯は店舗を完全にクローズしているのでお客様の来店も遠慮いただくようしているのだそう。
ペットのことを第一に考えてストレスなく店舗で過ごせるよう配慮されているのですね!

『ペッツファースト』に取り組む裏側にはペットのプロフェッショナルの存在がある!

また、ペットのことを最優先で取り組む裏側にはペットのプロフェッショナルの存在が欠かせません。

ペッツファーストには各店1名以上の管理スタッフが在籍しており、店舗のペット一頭一頭の体調管理を行っています。
このスタッフは店頭にでることはなく、店舗の裏側で専門的にペットに向き合います。
獣医師のもとで研修を受け試験に合格したスタッフさんなのでペットのちょっとした変化にも気づくそうです。

ペットショップのスタッフさんって接客スタッフのイメージしかなかったのでこういうサポート体制を知ってペットのことを一番に考える会社という印象がますます強くなりました(#^.^#)

スポンサーリンク

ペットを飼うときは心構えを!ペッツファーストの裏側をしらべてみて分かったこと

ペッツファーストでは健康管理やペットとその家族のために考えられたサービスが充実していたので
はじめてペットを迎える方には良いペットショップだと思いました。

店舗の外に出てからも、子犬や子猫が快適に過ごせるように店舗環境を工夫して社会性を身に着けられるよう訓練されているのにもおどろきました!

ペッツファーストではペットのしつけ教室園や保育園とも提携しています。
ペットのしつけに悩んだときもこういった施設を頼るのも一つの手段ですよ!

コロナが収束してもペットとの生活はつづいていきます…
ペット需要が高まるのは良いことですが、当然命あるものを飼うと決めたならしっかりと最後まで寄り添うことがなによりも大事だと改めて思いました(^_^)