株式会社ACMは何の会社?大澤社長は元テレビプロデューサー?

株式会社ACMは何の会社?大澤社長は元テレビプロデューサー?

こんにちは。
みなさん「アンパンマンこどもミュージアム」ってご存知でしょうか?

子どもたちから絶大な人気を誇るアンパンマンのテーマパーク。
小さなお子さんはもちろん、最近では10~20代の若い女性からもインスタ映えスポットとして注目されているようです。

そんな大人気の「アンパンマンこどもミュージアム」を運営しているのが「株式会社ACM」です。
どんな会社なのか、会社概要や代表取締役社長の大澤さんの経歴などを調べてみました。

スポンサーリンク

株式会社ACMの会社概要

まず、株式会社ACMの会社概要についてみていきましょう。

会社名 株式会社ACM (Anpanman Children’s Museum)
本社所在地 〒105-0021
東京都港区東新橋二丁目4番1号 サンマリーノ汐留4階
TEL 03-6403-5888(代表)
設立 2009年(平成21年)7月15日
代表者 代表取締役社長 大澤 雅彦
資本金 80百万円
売上高 4,046百万円(2019年度)
従業員 375名 (2019年12月末現在・契約社員・アルバイト等含む)

引用元:株式会社ACMコーポレートサイト

株式会社ACMは、アニメ『それいけ!アンパンマン』を放送する日本テレビの関連会社で、横浜・仙台・名古屋・神戸・福岡の5箇所にある「アンパンマンこどもミュージアム」の企画・運営をしています。
ちなみに、高知県にある「アンパンマンミュージアム(香美市立やなせたかし記念館)」の運営はしていないようです。

株式会社ACMの大澤社長の経歴がやばい

株式会社ACMの代表取締役社長を務める大澤さんについて調べてみると、もともと日本テレビでプロデューサーをしていたことがわかりました。知っている番組も結構あったので驚きました!

大澤社長の経歴

大澤社長の経歴

画像元:株式会社ACMコーポレートサイト
優しそうな表情が、どことなくアンパンマンに似ている気もしますね(笑)
そんな大澤さんの経歴がこちらです。

1981年 – 早稲田大学を卒業、新卒で日本テレビ放送網に入社
2001年 – 制作局チーフプロデューサー
2002年 – 編成局 映画・アニメ担当部長
2007年 – アナウンス部長
2010年 – イベント事業部長
2012年 – 株式会社ライツ・イン代表取締役社長、日本テレビ音楽株式会社 取締役
2014年 – 株式会社ライツ・イン代表取締役社長、日本テレビ音楽株式会社 常務取締役
2015年 – 株式会社ACM代表取締役社長、日本テレビ音楽株式会社 取締役

引用元:Wikipedia|大澤雅彦

良い大学を出て、良い会社に入る、なんとも理想的な経歴ですよね。

大澤さんは、日本テレビ放送網に入社してしばらくは時代劇のアシスタントプロデューサーをしていたそうです。その後、「TVおじゃマンボウ」や「いつみても波乱万丈」などバラエティー番組のディレクターやチーフプロデューサーを担当したり、「ごくせん」「DETH NOTE」など人気アニメの企画に携わっていたのだとか。

なんと、ジブリ作品の「千と千尋の神隠し」の地上波初放送にも携わっていました!
当時、すごくワクワクしながら観た記憶があります(*^-^*)
視聴率46.9%と、国民の約半数が観ていたと思うとすごいことですよね~。

こうした日本テレビでの多くの活躍があったからこそ、株式会社ACMの代表取締役社長に抜擢?されたのでしょう。

スポンサーリンク

不当解雇問題?現在は労働審判で和解している!

株式会社ACMは、過去に不当解雇問題で裁判になったことがあるようです。
でも、今は和解しているということでホッとしました。

本当に不当解雇の事実があったのかは疑わしい感じみたいですが・・・
というのも、原告側の代理交渉をしていた労働組合があまり信用のできる組織ではなさそうでした。
事実無根で訴えられてしまうケースも結構あるみたいなので、会社も大変ですよね(>_<)

株式会社ACMは福利厚生や研修制度も充実しており、会社の評判を調べても「希望休が通る」「残業もなく定時で帰ることができる」など良い口コミが多かったです(^^♪

アンパンマンこどもミュージアムではスタッフを募集しているみたいなので、テーマパークで働きたい、子どもが好きという方は、検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社ACMが運営するアンパンマンこどもミュージアムについて

株式会社ACMが運営するアンパンマンこどもミュージアムについても簡単に紹介しておこうと思います。

横浜アンパンマンこどもミュージアム

横浜にあるのは、第一号のアンパンマンこどもミュージアムです。
2007年に「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」をオープンし、2019年の移転に伴い営業を終了。その後「横浜アンパンマンこどもミュージアム」としてリニューアルオープンしました。

1Fは入場無料で楽しめるショップ&フード・レストランがあります。
有料フロアでは、「パンこうじょう」や「わんぱくアイランド」など体を動かしながら遊べるようです。アンパンマンマーチを歌ったり、アンパンマン体操を踊るイベントなど、アンパンマンのキャラクターたちと一緒に遊ぶこともできますよ。

これは、ママ・パパがシャッターチャンスを逃さないように必死になってしまいそうですね(*^-^*)

横浜アンパンマンこどもミュージアム公式サイト

仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

2011年、「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」をオープン。

1Fの「おでむかえひろば」では、たくさんのキャラクターたちが出迎えてくれます。
カラフルでとても可愛いのでインスタ映えしそうです♪

2Fのミュージアムには、からだを動かして遊べるスポットが盛りだくさん!また、「やなせたかし劇場」では、アニメーションの上映やミニステージの鑑賞を楽しむことができますよ。

仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール 公式サイト

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク

2010年、「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」をオープン。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークは、室内だけでなく屋外で遊べるスポットも魅力的です。パークのシンボルでもある「積み木の観覧車」は、子どもたちに大人気!
周りには可愛いキャラクターたちもいっぱいいるので、是非お子さんのお気に入りのキャラクターと記念撮影してあげてくださいね♪

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク 公式サイト

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年、「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」をオープン。

2020年にリニューアルされた「おでむかえひろば」は「船と港」がテーマとなっています。神戸港が目の前にあるので、ミュージアムから見える景色ともバッチリです!

また、2021年3月12日から10月31日の期間限定で、乗って遊べるレールトレイン「SLマン」が登場しています。家族一緒に乗ることができるみたいなので、是非この機会に行ってみてはいかがでしょうか。

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール 公式サイト

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

2014年、「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」をオープン。

5Fのミュージアムにある「おすなば」は福岡だけの遊具で、立ったままサラサラの砂で遊ぶことができます。雑菌などが繫殖しにくい“ホワイトサンド”という砂を使っているそうなので、小さなお子さんでも安心ですね。
「おすなば」は、夏になると「くじらのクータンと水あそびひろば」に変身します。季節によって違う楽しみ方があると、子どもたちも喜ぶのではないでしょうか。

また、神戸と同じく、福岡でも2021年3月19日から5月30日までの期間限定で「SLマン」が登場しているそうですよ♪

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール 公式サイト

スポンサーリンク

お子さんと近くのアンパンマンこどもミュージアムへ出かけてみては?

株式会社ACMが運営するアンパンマンこどもミュージアム、どこもとても楽しそうでしたね!
それぞれ少しずつ遊具やイベント、内装が違うので全部行ってみたくなりました。

ご紹介した以外にも、素敵な遊具やフォトスポット、フードがたくさんあるので、是非お子さんとの思い出づくりにお近くのミュージアムへ遊びにいってみてはいかがでしょうか。

お子さんのお誕生日のお祝いにもおすすめですよ(*’▽’)