三鷹市にある特別養護老人ホーム(特養)は有資格者多数で安心!

以前家政婦とヘルパーを併用して介護をサポートする記事を書いたことがあります。

家政婦とヘルパーを併用するための条件は?働く側と利用する側のメリットや求人について

高齢化が進む現代で親の介護で悩む方は年々増加しているそうですが、選択肢に「介護施設」を入れたことはありますか?
ニュースではたまに「施設のスタッフが入居者に暴力を振るっていた」など目にしますが、自分の大切な親を預けるなら安心して任せられるところを選びたいですよね。

今回は三鷹市にある私がおすすめしたい運営基盤が医療機関グループで実績もある「特別養護老人ホーム三鷹げんき」を紹介したいと思います。

特別養護老人ホーム(特養)について

施設紹介に入る前に特別養護老人ホームについて説明しておきますね。

特別養護老人ホームとは、寝たきりや重度の認知症のような身体上または精神上の著しい障がいがあるために、常に介護を必要とするかたのための介護保険施設です。入浴・排泄・食事などの介護、その他の日常生活上の世話などを受けることができます。

三鷹市|特別養護老人ホームのご案内より引用

また、特別養護老人ホームは「特養」と短く略して呼ばれています。
入所申し込みをできるのは“要介護3~5”と認定され常に介護が必要の居宅で生活を送ることが困難な方だそう。

しかし必ずしもこの条件に当てはまらないといけないわけではなく、要介護1や2であってもやむを得ない事情で特別養護老人ホーム以外で生活するのが困難であると認められた場合は入所できることもあるようです。

特別養護老人ホーム三鷹げんきについて

では、さっそく施設紹介をしていきます。
特別養護老人ホーム三鷹げんきは2020年の3月にオープンしたばかりの介護保険施設です。

【サービス種類】
ユニット型介護老人福祉施設・短期入所生活介護
【施設名称】
特別養護老人ホーム 三鷹げんき
【施設長】
白根 加奈子
【開設年月日】
令和2年3月1日
【所在地】
東京都三鷹市大沢4-10-5
【電話番号】
0422-26-4798
【FAX番号】
0422-26-4799
【E-mail】
mitakagenki@air.ocn.ne.jp
【受入定員】
ユニット型特別養護老人ホーム 132床/短期入所生活介護 12床

特別養護老人ホーム三鷹げんき【公式】

今まで特別養護老人ホームは「従来型」といった4人部屋タイプが主流でしたが、特別養護老人ホーム三鷹げんきでは個室の「ユニット型」となっています。

個室空間があることによってプライバシーを尊重し、まるで自宅にいるのと変わらない雰囲気で個別にケアすることが可能です。

特別養護老人ホーム三鷹げんきのコンセプト

特別養護老人ホーム三鷹げんきは『一つ上の安心感と上質感』をコンセプトに掲げています。
先ほど述べた個別ケアや、施設スタッフの資質向上のための研修を充実させているそうです。

また、ICT化(通信技術を用いて円滑なコミュニケーションをはかること)によって業務軽減を目指すなど入居者やそのご家族から「ここを選んでよかった」と思える施設づくりを目指しているとのことでした。

特別養護老人ホーム三鷹げんきは施設内がきれい

特別養護老人ホーム三鷹げんきは2020年の3月に新しくオープンしたということもあり、施設内はとてもきれいで清潔感があります。

特別養護老人ホーム三鷹げんき

左上の写真は多世代が集うことのできるカフェスペースです。
三鷹げんきの地域交流の場として利用されているんだそう。

特別養護老人ホーム三鷹げんき2

写真から伝わってくると思いますが、広々としていて開放的ですよね。
こんな素敵な空間だと親を預けるというより自分が住みたくなっちゃいそうです。

特別養護老人ホーム三鷹げんき【公式】より画像引用

特別養護老人ホーム三鷹げんきの基盤は医療機関グループ

特別養護老人ホーム三鷹げんきは施設内のクオリティも高いですが、運営基盤もしっかりしています。

ここの基盤は社会医療法人グループです。
医療と福祉の2つの視点で展開する総合サービスを実践し、地域に根差した確かな実績を持っています。
さらに法人本部は1973年創業の老舗でISOも取得しているため信頼性も高いと思われます。

また、特別養護老人ホームは高いスキルの介護職と手厚い看護体制が整っているため、あらゆる面のニーズに応えることが可能だそうです。
有資格者も多数在籍していることもあり安心して入居させることができます。
※2020年6月時点では介護職の約8割が介護福祉士取得をしており、看護師は7名中6名が正看護師とのこと。

施設の人がほとんど有資格者だと聞くと安心して任せることができそうですよね。
さらに特別養護老人ホーム三鷹げんきでは24時間医師と連携して施設内での看取りも行っているようです。
こういった看取りを行っている施設はかなり貴重だと思います。

特別養護老人ホーム(特養)を探してるなら「三鷹げんき」が狙い目

今回は三鷹市にある特別養護老人ホーム三鷹げんきを紹介しました。
今はまだオープンしたてで受け入れ定員も大分多いので特別養護老人ホームの入居を検討している方は今が狙い目だといえるでしょう。

また、民間が運営している有料老人ホームに比べて料金も安いので、今後の介護生活をどうするかの選択肢の1つに加えてみるといいかもしれません。